20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ソニー・ロリンズ Vol.2 -1950年代

絶頂期に向かうテナーの王者が残したオールスター・キャストの名バード・バップ・セッション。ロリンズの50年代を語るうえで欠かせない世紀の傑作で、彼の溌剌としたプレイを後押しするようにブレイキーらも好演している。(CDジャーナルより)
【収録曲】
01WHY DON’T I
02WAIL MARCH
03MISTERIOSO
04REFLECTIONS
05YOU STEPPED OUT OF A DREAM
06POOR BUTTERFLY
【演奏】
ソニー・ロリンズ(TS) J.J.ジョンソン(TB) ホレス・シルヴァー,セロニアス・モンク(P) ポール・チェンバース(B) アート・ブレイキー(DS)
【録音】
1957年4月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »