20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ソニー・ロリンズ・ウィズ・ザ・モダン・ジャズ・カルテット -1950年

ジャズ・ジャイアンツの一人、ソニー・ロリンズがプレスティッジに吹き込んだ記念すべき初リーダー作。MJQとの共演作として知られるが、実はマイルス・デイヴィスがピアノで1曲のみ参加している。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01 THE STOPPER
02 ALMOST LIKE BEING IN LOVE
03 NO MOE
04 IN A SENTIMENTAL MOOD
05 SCOOPS
06 WITH A SONG IN MY HEART
07 NEWK’S FADEAWAY
08 TIME ON MY HANDS
09 THIS LOVE OF MINE
10 SHADRACK
11 ON A SLOW BOAT TO CHINA
12 MAMBO BOUNCE
13 I KNOW

【演奏】

ソニー・ロリンズ(TS) パーシー・ヒース(B) (1)~(4)ミルト・ジャクソン(VIB) (1)~(4)ジョン・ルイス,(5)~(12)ケニー・ドリュー,(13)マイルス・デイヴィス(P) (1)~(4)ケニー・クラーク,(5)~(12)アート・ブレイキー,(13)ロイ・ヘインズ(DS)

【録音】
(1)~(4)1953年10月 (5)~(12)1951年12月 (13)1951年1月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »