20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

スリー・カルテッツ+4、チック・コリア -1981年

ジャズが成熟しようとする80年代初期に、チック・コリアを初めとするテクニシャンが集まって繰り広げた小細工無用のアコースティック・ジャズ。マイケル・ブレッカーの神懸かった演奏も聴き逃せない。

-内容(「CDジャーナル」データベース)

 

アーティスト:チック・コリア(P) マイケル・ブレッカー(TS) スティーヴ・ガッド(DS) エディ・ゴメス(B)

 

01QUARTET NO.1
02QUARTET NO.3
03QUARTET NO.2 – PART 1
04QUARTET NO.2 PART 2
05FOLK SONG
06HAIRY CANARY
07SLIPPERY WHEN WET
08CONFIRMATION

〈録音〉
1981年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »