20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ジャイアント・ステップス、トミー・フラナガン -1982年

コルトーレンのオリジナル・バーションでは惨憺プレイを残したフラナガン。その意趣返しとも思えるのが本作だ。トレーンのナンバーばかりを集めて、それがフラナガン流の流麗なビバップになっているのが見事。

 

アーティスト:トミー・フラナガン(P) ジョージ・ムラーツ(B) アル・フォスター(DS)

 

01MR.P.C.
02CENTRALPARK WEST
03SYEEDA’S SONG FLUTE
04COUSIN MARY
05NAIMA
06GIANT STEPS

〈録音〉
1982年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »