20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ザ・ラルフ・シャロン・トリオ/ラルフ・シャロン -ブログ

名伴奏者である彼が、堂々主役を務めたピアノ・トリオ・アルバム。伴奏での彼とはひと味違う洒脱で小粋なプレイが楽しめる。ジャケットの配色があまりに素晴らしい。(CDジャーナルより)
【収録曲】
01DON’T BE THAT WAY
02GIVE ME THE SIMPLE LIFE
03I DIDN’T KNOW WHAT TIME IT WAS
04I’M GLAD THERE IS YOU
05I’M BEGINNING TO SEE THE LIGHT
06THEY CAN’T TAKE THAT AWAY FROM ME
07STEEPLE-CHASE
08ANGEL EYES
09YOU STEPPED OUT OF A DREAM
10BLUZ FOR SUZ
【演奏】
ラルフ・シャロン(P)ジェイ・ケイヴ(B)クリスティ・フェッボ(DS)
【録音】
1956年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »