20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ザ・ビギニング・アンド・ジ・エンド/クリフォード・ブラウン -1952年

共演者はあまり有名ではないが、初の吹き込みと最後の録音が1枚に収録されているという点で特別なアルバム。後半3曲を演奏した数時間後に25年の短い生涯を終えた“ブラウニー”。演奏が素晴らしい分、悲しくも聴こえる作品。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01 I COME FROM JAMAICA
02 IDA RED
03 WALKIN’
04 NIGHT IN TUNISIA
05 DONNA LEE

【演奏】

クリフォード・ブラウン(TP) ジギー・ヴァインス(TS) ビリー・ルート(TS) サム・ドッケリー(P) エース・ティゾーン(B) エリス・トーリン(DS) 他

【録音】

(1)(2)1952年3月 (3)~(5)1955年5月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »