20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ザ・シング・トゥ・ドゥ/ブルー・ミッチェル -ブログ

ブルー・ミッチェルがブルーノートに残した名盤。ホレス・シルヴァーのグループを去りリーダーとして臨んだ本セッションでは、盟友ジュニア・クックのみならず期待の若手チック・コリアら全員が絶好調。(CDジャーナルより)

【収録曲】

01FUNGII MAMA
02MONA’S MOOD
03THE THING TO DO
04STEP LIGHTLY
05CHICK’S TUNE
 
【演奏者】
 
ブルー・ミッチェル(TP) ジュニア・クック(TS) チック・コリア(P) ジーン・テイラー(B) アル・フォスター(DS)
 
【録音年】
 
1964.7

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »