20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ウーフィン&トゥーイーティン/ジーン・アモンズ -1950年

ジーン・アモンズが50年代前半にプレスティッジで行なった4つのセッションから収録。その多くは盟友ソニー・スティットとの2管フロントによる演奏。オリジナル、カヴァー、別テイクなど、盛りだくさんの内容が嬉しい。(CDジャーナルより)
【収録曲】
01 WOOFIN’ AND TWEETIN’
02 JUGGERNAUT
03 BLUES UP AND DOWN
04 BLUES UP AND DOWN
05 BLUES UP AND DOWN
06 YOU CAN DEPEND ON ME
07 YOU CAN DEPEND ON ME
08 STRINGIN’ THE JUG
09 NEW BLUES UP AND DOWN
10 BYE BYE
11 WHEN I DREAM OF YOU
12 A LOVER IS BLUE
(10)(11)(12)ボーナストラック
【演奏】
ジーン・アモンズ,ソニー・スティット(TS) アート・ファーマー(TP) ルー・ドナルドソン(AS) フレディ・レッド,デューク・ジョーダン(P) アディソン・ファーマー,トミー・ポッター(B) ケニー・クラーク,ジョー・ジョーンズ(DS) 他
【録音】(1)(2)1955年6月 (3)~(7)(10)1950年3月 (8)(11)(12)1950年10月 (9)1951年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »