20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

ウェザー・リポート”81、ウェザー・リポート -1981年

デビュー作とおなじ、グループをタイトルに冠した12作目のアルバムは、奇しくもジャコ、アースキン、トーマスという鉄壁のリズム・セクション最後の作となった。このユニットの一つの到達点を聴くことができる。

-内容(「CDジャーナル」データベースより)

 

アーティスト:ジョー・ザビヌル(KEY,PERC) ウェイン・ショーター(TS,SS) ジャコ・パストリアス(B,PERC) ピーター・アースキン,ロバート・トーマスJr.(DS)

 

01VOLCANO FOR HIRE
02CURRENT AFFAIRS
03N.Y.C.;PART ONE, 41ST PARALLEL|PART TWO, THE DANCE|PART THREE, CRAZY ABOUT JAZZ
04DARA FACTOR ONE
05WHEN IT WAS NOW
06SPEECHLESS
07DARA FACTOR TWO

〈録音〉
1981年

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »