20世紀ジャズ名盤の全て

アナザー・ハンド/デビッド・サンボーン -1990年代

フュージョン・サックスのスーパー・スターが、アンプラグドなサウンドに挑んだ意欲作。当時は賛否両論を呼んだが、今ではサンボーンのミュージシャンとしての志の高さを示した傑作アルバムとして認知されている。

 

アーティスト:デイヴィッド・サンボーン(AS) ビル・フリゼール(G,EL-G) アート・バロン(TB,BS-TB) レニー・ピケット(TS,CONTRA CL,EL-BS-CL) マーク・リボー(G,EL-G)ジョーイ・バロン,スティーヴ・ジョーダン,ジャック・デジョネット(DS)チャーリー・ヘイデン,グレッグ・コーエン(B)ドン・アライアス(PERC) レオン・ペンダーヴィス(OG) テリー・アダムス,マルグリュー・ミラー(P) アル・アンダーソン,デイヴ・トロンゾ(G)シド・ストロー(VO) マーカス・ミラー(BS-G)

 

収録曲:

01FIRST SONG
02MONICA JANE
03COME TO ME, NINA
04HOBBIES
05ANOTHER HAND
06JESUS
07WEIRD FROM ONE STEP BEYOND
08CEE
09MEDLEY; PRAYERS FOR CHARLIE FROM THE DEVIL AT FOUR O’CLOCK|THE LONELY FROM THE TWILIGHT ZONE
10DUKES & COUNTS

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »