20世紀ジャズ名盤の全て
JAZZ Misty-ipanema 20世紀ジャズ名盤の全て

やさしき伴侶を/ベニー・ウォーレス -1990年代

ベン・ウェブスターらの古典とフリー・ジャズをつなぐ数少ない懸け橋ウォーレスが,見事に吹っ切れた声でガーシュウィン・ソングを快奏。年来のファンなら渋く炸裂するウォーレス節に溜飲を下げ,初対面の方なら内面からわき上がる切なる音に心打たれるはず。
— 内容(「CDジャーナル」データベースより)

【収録曲】
01 NICE WORK IF YOU CAN GET IT
02 THE MAN I LOVE
03 WHO CARES?
04 SOMEONE TO WATCH OVER ME
05 I WAS DOING ALL RIGHT
06 HOW LONG HAS THIS BEEN GOING ON
07 IT AIN’T NECESSARILY SO
08 I LOVES YOU PORGY

【演奏者】
ベニー・ウォーレス(TS) マルグリュー・ミラー(P) ピーター・ワシントン(B) ヨロン・イスラエル(DS)

【録音】
1998年6月

カテゴリ別

カテゴリー アーカイブ
Translate »